株式会社セーフティネットのサービスを知ろう

株式会社セーフティネットはメンタルヘルス不調を解決したり、予防をする為のサポートをする会社です。その為に株式会社セーフティネットでは色々なサービスを提供していますが、一番の特長としては健康やメンタルヘルスだけでなく、なんでも相談出来るように24時間サポートする「なんでも相談サービス」というものがあります。
このサービス体制は会員のご本人・ご家族あるいは人事の方でも良いのですが、セーフティネットに悩み事を何でも電話やメール・面談などで相談が出来るようになっています。
24時間いつでもカウンセリングやアドバイスが受けられるので皆さんに喜ばれます。

株式会社セーフティネットでは予防・早期発見から復職支援・職場復帰後支援などすべての段階でサポートしていきます。
セーフティネットでは相談センターに臨床心理士・産業カウンセラー・精神保健福祉士・栄養士などが在籍しており、顧問弁護士や税理士・社会保険労務士などの専門家と連絡を取り合いながら、カウンセリングをしていきます。

ご本人・ご家族からの相談例としては、健康やメンタルヘルスはもちろんですが家庭や職場でのトラブルを抱えているとか、借金・離婚などの悩みなど色々なご相談を受けています。
人事部や監督者からの相談例としては、メンタルヘルス不調の部下への指導でどうしたら良いか分からないとか、体調が悪いのに受診したがらない社員をどのようにしたら良いか、あるいは休職中の社員とどうやって連絡を取り合ったら良いかなど、さまざまなご相談があります。

最近は職場や家庭などのストレスから、うつ病になる方も多いようですが、株式会社セーフティネットでは産業カウンセラーや弁護士などによる悩み事の解決支援によって、うつの予防・早期発見につなげます。
うつ症状になってしまっている場合は御社の社外カウンセラーとして支援をし、治療・職場復帰・再発防止までサポートしていきます。
企業では海外への派遣も増えてきているので、株式会社セーフティネットでは「海外駐在員・帯同家族相談窓口」を設けています。

24時間体制の相談センターなので時差なく相談が出来る窓口になっています。ご本人だけではなく帯同家族のご相談もサポートするので喜ばれています。
カウンセラーのほうからご本人へ電話をするサポートもオプションで用意出来るので、駐在員へのケアが充分出来ると思います。
是非、株式会社セーフティネットのサービスは色々あるので利用してみて下さい。